地震と津波の被害の大きさに日を追うにつれ心が痛くなります。

被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

レッスンにお越しの方には個別でのご連絡を順にする予定です。
ただ、
停電状況、材料の確保、お越し下さる方の交通手段などがよめない状況ですので、今月いっぱいはレッスンはお休みとさせて頂きます。

思うことはたくさんあるけれど、今はともかくも電気を節約したりなど被災地の為になる事を考えたい。


近郊では食料品や電池などがなくなり、何故かトイレットペーパー、ティッシュなどもなくなりました。
一家の主婦として出来る限りは
普通の生活を普通にしたいと思って買い物に行くと、買えないものが多くてへとへとになります。
物流は都内よりも西に関しては問題ないと思っているのですが???
いかに電力を含めて普段の生活を見えないところで支えて下さっている方が多いかを痛感しています。

きっとモノの
買い占めも、別に悪意があるわけではなく。(でも被災地を優先して欲しいからやめるべき)
チェーンメールも最初の発信者以外は、周囲を心配しての事。(メールは通信障害に繋がるから控えましょう)

誰も状況を悪くしようと思ってやっているわけではありませんが。
諍いやただ非難するだけと言うのは避けたいと思います。

レッスンに以前お越し頂いていた
勝手に妹のようにも思っているH...さんが被災地で頑張っています。
さらに他の方も。
周囲のお友達にも親戚などがいる方が多数。


ただただ少しでも多くの命が助かるのを祈るばかり。



ワタシ自身は家にあるもので節電をしつつパンなどを焼いてお友達に届けたり大人よりも不安をため込んでしまいがちなこどもたちの為に冷凍庫の整理を兼ねて生地を焼いたり。

この状況がすぐに好転するとは思ってもいませんが、だからこそ今何が出来るのかしっかりと考えて落ち着いて行動したいと思います。

どうか、皆様も気をつけてお過ごし下さい。

日本の底力を信じて・・・。